<スポンサードリンク>  

三大疾病保険料払込免除特約とは?どんな病気が対象?

■三大保険料払込免除特約は三大疾病と認められると以後の掛け金が免除される。

■対象となる三大疾病は保険商品によって微妙に違う。

■三大保険料払込免除特約は医療保険・がん保険・収入保障保険・終身保険などに付けることが出来る。

■三大保険料払込免除特約を付けられない保険商品もある。

多くの保険商品に三大疾病保険料払込免除特約を付けることが出来ます。

保険会社によって、

・三大疾病保険料払込免除特約

・特定疾病保険料払込免除特約

など呼び名が微妙に違いますが、ほぼ同じ保障内容です。

ほぼ同じということは、保険商品によって微妙に違いがあるということです。

基本的には「保険会社が指定した三大疾病と認められると以後の掛け金が免除されるが、保障がずっと続く」という保障内容です。

もちろん、特約なので付けることもできるし、外せば特約分の掛け金が安くなります。また、保険料免除を付けられない保険商品もありますし、外せない保険商品もあります。

保険商品ごとに違いがあるので解説していきます。

対象となる病気

もともと三大疾病(特定疾病)とは下の三つの病気を対象としていました。

がん(悪性新生物)

急性心筋梗塞

脳卒中

ただ、最近では下の3つの病気を対象とする保険会社が増えています。

がん(悪性新生物)

心疾患

脳血管疾患

「これだけ見ると何が違うの??」と思う人もいると思います。

一つ一つ見ていきます。

1、がん(悪性新生物)

まず、がん(悪性新生物)は今も昔も変わりません。

上皮内新生物

がんの中でも「上皮内新生物も対象とする」、「上皮内新生物は認めない」という保険会社に分かれます。

上皮内新生物とは簡単に言うと初期のがんのことで、転移や再発はほぼありません。

また治療も部位によっては簡単に治療が出来るので入院日数も少なく、場合によっては日帰りの場合もあります。

具体的な例で言うと「子宮頚部(けいぶ)高度異形成」があります。
(子宮なので当然、女性特有の病気です。)

ちなみに、子宮頚部高度異形成のクラス4から上皮内新生物と認める保険会社が多いです。

↓クリックすると詳細が見れます。*メットライフ
上皮内新生物の説明

2、急性心筋梗塞と心疾患の違い

三大疾病のうち、「急性心筋梗塞」を対象とする保険商品と、「心疾患」を対象にする保険商品に分かれます。

元々「急性心筋梗梗塞」を対象とする保険商品ばかりでしたが、最近では「心疾患」を対象にする保険商品が増えています。

「急性心筋梗塞を対象とする」のと「心疾患を対象とする」は似ているようで違います。

その違いを

■ひまわり生命の医療保険⇒「急性心筋梗塞」を対象とする。

■あんしん生命の医療保険⇒「心疾患」を対象とする。

を例に挙げて解説します。

↓クリックすると詳細が見れます。*ひまわり生命の医療保険
ひまわり生命の保険料免除

ひまわり生命が「急性心筋梗塞」を対象にしているのに対して、あんしん生命は「心疾患」を対象としています。

↓クリックすると詳細が見れます。*あんしん生命の医療保険
あんしん生命の保険料免除

「急性心筋梗塞」は「心疾患」の一種です。

そのため、「狭心症」や「大動脈弁狭窄」は「心疾患」の一種なので、「心疾患を対象とする」保険商品は対象になりますが、「急性心筋梗塞を対象とする」保険商品は対象外になります。

といいうように、「心疾患を対象とする」保険の方が、保障の幅が広いと言えます。

3、脳卒中と脳血管疾患の違い

三大疾病のうち、「脳卒中」を対象とする保険商品と「脳血管疾患」を対象にする保険商品に分かれます。

元々「脳卒中」を対象とする保険商品ばかりでしたが、最近では「脳血管疾患」を対象にする保険商品が増えています。

「脳卒中を対象とする」のと「脳血管疾患」は似ているようで違います。

その違いを

■ひまわり生命の医療保険⇒「脳卒中」を対象とする。

■あんしん生命の医療保険⇒「脳血管疾患」を対象とする。

を例に挙げて解説します。

↓クリックすると詳細が見れます。*ひまわり生命
ひまわり生命の保険料免除

ひまわり生命が「脳卒中」を対象にしているのに対して、あんしん生命は「脳血管疾患」を対象としています。

↓クリックすると詳細が見れます。*あんしん生命
あんしん生命の保険料免除

「脳卒中」は「脳血管疾患」の一種です。

そのため、「くも膜下出血」や「脳内出血」、「脳梗塞」は「脳血管疾患」の一種なので「脳血管疾患を対象とする」保険商品は対象になりますが、「脳卒中を対象とする」保険商品は対象外になります。

といいうように、「脳血管疾患」を対象とする保険の方が、保障の幅が広いと言えます。

保険会社の比較

具体的に保険会社・保険商品ごとに違いがありますので比較します。

医療保険の三大疾病保険料免除特約

■「悪性新生物(がん)」「心疾患」「脳血管疾患」を対象とする保険会社
*「急性心筋梗塞」「脳卒中」を対象とする保険会社より保障の対象になる病気が多い。

・東京海上日動あんしん
・三井住友海上あいおい
・メットライフ

■「悪性新生物(がん)」「急性心筋梗塞」「脳卒中」を対象とする保険会社
*「心疾患」「脳血管疾患」を対象とする保険会社より保障の対象になる病気が少ない。

・アクサ
・アメリカンファミリー(アフラック)
・AIG富士
・ジブラルタ
・NKSJひまわり
・マニュライフ
・メディケア

管理人から一言

「三大疾病保険料払込免除特約」は保険会社・保険商品によって微妙に違います。特に「急性心筋梗塞」と「心疾患」の違い、「脳卒中」と「脳血管疾患」の違いは意外と大きいかもしれません。

「三大疾病保険料払込免除特約を重視した保険を選びたい」ということであれば、「心疾患を対象とする」「脳血管疾患を対象とする」保険商品を選ぶのが良いでしょう。

もちろん、三大疾病保険料払込免除特約を外せば安くなるので、「付けた場合」「外した場合」の掛け金を比較しても検討するのも一つの方法です。

FPに相談

ここまで読んで「三大疾病保険料払込免除特約」が付いた保険を検討しようと思ったら専門のFPに相談するのがベストです。

「三大保険料払込免除特約」は保険会社によって保障内容や掛け金が微妙に異なるので、資料請求しても自分で各保険会社の違いを見つけるのは至難の業ですから。

具体的に「三大保険料払込免除特約付きの保険を相談したい」という方は
こちらからファイナンシャルプランナーに相談できます。

(*東京・神奈川・埼玉・千葉 限定)
↓↓↓

個人保険の問い合わせ法人保険の問い合わせ

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。