<スポンサードリンク>  

持病・治療歴のある人は保険に加入できる?

生命保険の商品は基本的に健康でないと加入できません。持病や治療歴を告知しないと加入は出来るけど、告知義務違反として、いざ保険を請求しようとした時に保険が適用されないこともあり得ます。

ただし、持病や既往歴があっても病気や治療歴の度合いによって加入できる場合もあります。

また、保険会社によっても査定の基準が異なります。なので、「A社では加入できないけど、B社では加入できる」ということもあり得ます。

また、加入する保険が「死亡保険」なのか「医療保険」なのか「がん保険」なのかによって変わります。なので「死亡保険は加入できるけど、医療保険は加入できない」ということもあります。

<管理人から一言>
サイト管理人から一言

持病や治療歴によっては保険に加入できない人もいます。そういった人のために「引受緩和型医療保険」という医療保険もあります。

これは告知項目(健康状態の申告)が通常より少ない医療保険なので持病があっても保険に加入できます。

ただし、通常の保険よりも掛け金が割高です。

「持病があるから」という理由で「緩和型医療保険」を検討する前に、まずは「通常の保険に加入できるかどうか」を確認することが重要です。

病気ごとの目安

>>血圧が高くても保険に加入できる?
>>妊娠・出産は保険の対象になる?
妊娠中の人は保険に加入できる?
>>コレステロールが高い人は保険に加入できる?
>>血糖値が高い人は保険に加入できる?
>>痛風の人は保険に入れる?
<スポンサードリンク>

FPに相談

生命保険を相談する人
ここまで読んで保険を検討しようと思ったら専門のFP(ファイナンシャルプランナー)に相談するのがベストです。保険は資料請求しても自分で他社との違いを見つけるのは至難の業ですから。

具体的に「保険を相談したい」という方は
こちらからFPに相談できます。

(*東京都・都内近郊 限定)

個人保険の問い合わせ法人保険の問い合わせ

スポンサードリンク



コメントは受け付けていません。